【産婦人科】産婦人科の面会・分娩立会制限について

2020.04.17

新型コロナウィルス感染症の患者数増加に伴い、以下の特別な場合を除き、原則として入院中の面会を禁止させて頂きます

(4月17日(金)から運用を実施いたします)

 

面会を許可する特別な場合

  • 入退院時の付き添い
  • 病院から連絡した病状説明での来院(手術の前後、病状の急変時等)
  • その他、主治医が必要と判断した時

 

立ち会い分娩について

  • 分娩室での夫立ち会い分娩を中止させていただきます。また、待合室での待機もご遠慮いただきます
  • お子様が無事出生されたら病院よりご連絡致します。分娩後2時間までの間であれば、分娩室内でご家族の時間をお過ごしいただくことができます。出生時の面会は夫のみ(もしくは家族の方1名)とさせていただきます
  • 緊急時に必ず連絡が取れるよう、ご協力お願いします
  • 帝王切開時は、夫のみ手術前から手術後2 時間まで面会が可能です

 

面会を許可された時の注意事項

  • 必ずマスクをご着用ください(予めご用意ください)
  • 発熱、咳、吐き気、下痢、だるさ等の症状がないこと
  • 同居のご家族に監視対象者(濃厚接触者)がいないこと

 

面会禁止期間中の患者さんへの荷物の受け渡しについて

  • 面会者来院票を面会受付でご記入いただき、病棟ナースステーションにご提出の上、周産期センター出入口で荷物の受け渡しを行ってください
  • 建物への入館は原則1人までといたします
  • 手洗い、手指消毒、マスク着用の徹底をお願いいたします

 

入院中の産婦さんと赤ちゃんを感染から守るための対応です。ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます

 

2020年4月17日
水戸済生会総合病院 産婦人科